logo
Home

ソフトウェアによる人的脅威

商品、製造物(例:開発成果物、商品. See full list on japan. ) 2. ) 11. ITシステムを利用して達成すべきビジネスの目的 2.

次にリスクの度合いを(b)と(c)を積算すること((b)*(c))で求め、数値の大きい順(リスクが高い順)に階級(e)を付与していく。(e)の値が小さいほど、リスク値が大きいということである。 ●例3:リスクの頻度および考慮される損害の価値評価(表3、表4) 1. 1 day ago · Report Oceanのプレスリリース(年12月14日 02時05分)リモートセンシングソフトウェアの市場規模、地域の洞察、年までの世界の産業. ≪概要≫ 年6月、ある生命保険会社は、一部支社において顧客の個人情報が記載された帳票を紛失および誤破棄していたと公表しました。紛失した帳票はのべ約5万8千人分におよび、それに含まれていた個人情報は、氏名、住所、電話番号、生年月日、証券番号等。 ≪原因≫ 社内で誤って破棄された可能性が高く、外部へ流出した可能性は極めて低いものと考えているとのこと。 ≪対策≫ 文書管理ルールの徹底、保存すべき帳票の一覧化、定期点検、電子化により帳票の9割削減などを、再犯防止策としました。 ≪概要≫ ソフトウェアによる人的脅威 年2月、ある銀行が、顧客の個人情報を含む資料を紛失していたと公表しました。紛失した件数はのべ約3万8千人分、その内容は氏名、住所、電話番号、生年月日、口座番号等。 ≪原因≫ 誤って破棄した可能性が高く、外部へ情報が流出した懸念は極めて低いもとの考えているとのこと。 ≪対策≫ 情報管理の強化・徹底を行うこととしました。. (2)過失による人的な脅威 情報資産の無断持ち出し,無許可ソフトウェアの使用等の規定違反,設計・開発の 不備,プログラム上の欠陥,操作・設定ミス,メンテナンス不備,内部・外部監査機. 過剰にセーフガードが実装されていないかを確認し、不必要な費用投資を避ける。 2.

システム開発、メンテナンス、変更という観点での、対象ITシステムへの投資のレベル、および価値が高いと認知されているITシステムの資産 これらの項目を評価し、システムがビジネス上、重要な位置付けである場合やシステム変更に伴う経費が高価である場合、または資産価値がリスクにさらされている場合など、これらの条件のいずれか1つでも対象となるシステムについては、詳細なリスク分析が必要であろう。 つまり、ITシステムのセキュリティ欠如の結果、組織やそのビジネス・プロセス、またはその情報資産に多大な損失や損害が生じる恐れがある場合は、そのリスクを識別するために詳細なリスク分析が必要である。 一方、それ以外の場合は、ベースラインアプローチを利用することによって適切な管理策を選択することが可能である。 ●ベースラインアプローチ ベースラインアプローチとは、後述する詳細リスク分析とは異な. リモートセンシングソフトウェアの市場規模、地域の洞察、年までの世界の産業ダイナミクス| トップリーディングベンダーによる (12/14 09:46). ) 9.

· コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)は、ランサムウェアによる被害からソフトウェア開発企業を守るための注意喚起とガイドラインを発表した. 5段階程度のレベル分けを行い、「低い」「中程度」「高い」、または「無視できる」「低い」「中程度」「高い」「非常に高い」などのレベルを設けることで判断する。 次に、資産間の依存性を特定することも価値を判断するうえで重要である。一見、価値が低いと思われる情報資産でも、いわゆる資産価値の高いプロセスの構成要素であれば、その資産が破壊されたときに、その影響で多大な損害を受けるかもしれないからである。例えば、あるビジネス・プロセスが、プログラムによって生成される特定のデータの完全性に依存しているサービスなどであれば、このプログラムに入力されるデータも完全性を高く保たれなければならない。また、この情報の完全性は、それらが格納され、さらに処理される場合に用いられるハードウェアやソフトウェアにも依存することになる。 また、このハードウェアは、施設からの電源供給、場合によっては空調にも依存してくる。このような場合は、その一連のビジネス・プロセスに基づき、価値を調整する必要がある。例では「完全性」を挙げたが、機密性、可用性、責任追跡性、真正性、信頼性においても同様である。従って、情報資産を単なる個別の資産ととらえずに、いわゆるビジネス・プロセス単位、またはプロセスアプローチという考えを持ち情報資産の価値を的確に調整す. 「情報セキュリティ10大脅威 」は、年に発生した社会的に影響が大きかったと考えられる情報セキュリティにおける事案から、ipaが脅威候補を選出し、情報セキュリティ分野の研究者、企業の実務担当者など約120名のメンバーからなる「10大脅威選考会. 「手のひらサイズのパソコン」と例えられるスマホ。その進化によって、私たちの生活やビジネスは、便利に、快適に変化を遂げた。技術革新による低コスト化が進み、スマホの高機能化はさらに加速している。カメラやスピーカーなどエンターテイメント関連の機能拡充はもちろんのこと、セキュリティにも配慮した機能が搭載され、その安全性も高まっている。 例えばiPhoneの生体認証機能は、ここ数年で大きな進化を遂げ、指紋認証ばかりか顔認証にまで対応し、ユーザーの利便性と安全性の両立を果たしている。一方で、スマホに記録される個人情報は、ますます重要なものになっている。利便性の高い「おサイフケータイ」機能における金銭に関わるものや、サービスを受けるためのIDなど、紛失時のリスクはさらに大きくなっていると言えるだろう。 ソフトウェアによる人的脅威 スマホのめざましい進化の一方で、それを使いこなすべき人の意識は、あまり進化していないようだ。IPAが実施した年度の調査によると、直近1年間でスマホのセキュリティに関して何も情報を収集していないユーザーは4割近くとなっている。この数字からはまだまだ自分自身がスマホを利用する場合の危険性を適切に理解できていないことが浮かび上がってくる。また、スマホはビジネスにも欠かせないものとなっているが、その利用時のセキュリティに対する意識はまちまちのようだ。 多くの社員を抱える大企業などでは、ベンダーやSIerに端末の管理を一括で依頼しているケースも多く、紛失時のリスクや技術的な攻撃に対するソリューションの導入に積極的な企業も多い。一方、小規模の企業では、社員それぞれの私物のスマホを業務でも利用させるところが少なくない。その場合もいわゆる、「BYOD(私物機器の業務利用)」に関するルールを設定すらしないなど、何の対策もとられていないケースも多い。何事も基本が重要なのはいうまでもない。それは情報セキュリティ対策も同じだ。スマホ利用における基本的なセキュリティ対策を、まずはしっかりと押さえておきたい。. 近年、ウイルス対策を装う詐欺の被害が増加しています。偽ソフトによる被害に遭わないために予防法を知りたい、詐欺かどうかの見分け方を知りたい方も多いでしょう。そこで、この記事ではウイルス対策を装う詐欺の概要や、偽警告の見分け方・予防法などを解説します。詐欺への知識を.

. 技術的脅威と人的脅威への対策のいずれも重視すべき課題ですが、企業が本気で取り組むべきデータベースセキュリティの優先度は、内部からの. scadaセキュリティ対策はどこまで必要? 今まで、企業が受ける「サイバー攻撃」の対象は、情報の収集・蓄積・活用のために用いられる業務システムやウェブサイトが主であり、「知的財産」や「個人情報」を奪うための攻撃に限られていました。.

ハードウェアに対する脅威の第1位は、何と言ってもDDR DRAMのセキュリティを巡る問題です。これはどんなソフトウェアパッチでも解決できません。このRowhammerと呼ばれる脆弱性は、シリコン産業の発展により、思わぬ形で生まれました。. ) 4. 脆弱性とは、脅威の発生を誘引する情報資産固有の弱点やセキュリティホールのことである。脆弱性自体はそれだけでは何ら障害とはならないが、脅威を顕在化させ、損害や障害を導いてしまう存在である。逆にいえば、脅威が存在しない脆弱性に対しては、あまり気を配らなくてもよいということにもなる。 また、脆弱性を識別するには、その情報資産の性質や属性と関連付けて考えていくと分かりやすい。例えば、ノートPCを例に取れば、その性質から持ち運びやすい、衝撃に弱い、公共の場で用いられることがあるなどがすぐに挙げられる。これと同時に、これらがいわゆる「盗難」「置き忘れ」「故障」「情報漏えい」という脅威に対する脆弱性を示していることに気付くであろう。脆弱性の例としては次のようなものが挙げられる。 前述したが、リスト化する際、上表のように脅威とペアで考えておくと、整理がしやすいであろう。 一方、脆弱性は、その情報資産の利用環境や保管場所、プロセスの進行状況(ステージ)、形態、時間などで、大きく変化する。同じ情報資産名であっても、その環境によっては、まったく異なる脆弱性を持つこともある。その際は、同じ資産であっても、情報1、情報2などに区別して管理することが望ましい。また、そのためにも情報資産を識別する際には、これらのことを明記しておく必要がある。 脆弱性の評価は、その弱点がどの程度容易に利用可能であるかを評価することになる。何も対応策を施しておらず、その弱点がむき出しで、容易に利用されてしまうのであれば、脆弱性は高いことになる。どの程度の正確性を要求されるかにもよるが、脅威同様、脆弱性に関しても、「低い」「中程度」「高い」などで区分しておく。.

次に資産価値を5段階(0~4)程度に評価しておき、表4から資産価値と前ステップで得られた「発生頻度値」を組み合わせ、リスク値を抽出するやり方である。 いずれの方法を採用し、リスク値を求めるにせよ、このリスク評価から得られた結果は対象となる情報資産に対して、妥当に評価されているものでなければ何の意味もない。例えば、明らかにリスクが高いであろうと予想されていた情報資産のリスク値が予想以上に低い値であったり、同一プロセス内で利用されているプログラムなどの情報資産のリスク値の結果に大幅な差異が生じている場合は、その見直しをし、修正が必. See full list on atmarkit. ≪概要≫ 年8月、ある電気通信事業者は提供しているコミュニティサイトの顧客情報が含まれたパソコンを紛失したと公表しました。漏洩したのは、1321人分の住所、氏名、メールアドレス。紛失が判明したのは8月2日、顧客情報が含まれていることが判明したのは8月12日でした。 ≪原因≫ コミュニティサイトの運営委託先の社員が、業務で使用しているパソコンを紛失しました。パソコンにはパスワードが設定されており、発表時点では情報悪用の事実は確認していないとのことでした。 ≪事後対応≫ 被害者に対して、個別に連絡をして説明する手段をとりました。また全社・委託企業に対し情報管理体制の強化と点検を実施することとしました。. 情報、データ(例:顧客情報、経理情報、商品情報. ビジネス・プロセスのITシステムへの依存性の度合い、すなわち、ビジネスの効果的な遂行のために非常に重要と考えている機能が、対象となるシステムまたはシステムで処理された情報の機密性、完全性、可用性、責任追跡性、真正性、および信頼性に依存しているか否かの程度 3. .

資産価値の評価後、特に価値が高いものに対して、脅威、脆弱性を識別し、評価していく。 脅威とは、情報資産や組織に損失や損害をもたらす不測事態の潜在的な要因で、下表のように大別される。 例としては次のようなものが挙げられる。 脅威の評価に関しては、その要因および対象となる情報資産を識別したうえで、その脅威が発生する可能性を評価することになる。従って、前述の資産価値の評価同様、オーナーだけではなく、他事業部門やそれらを実際に処理している管理者や専門家からの協力は不可欠であろう。 脅威の発生頻度を評価するには、 1. Covid-19がグローバル統合脅威管理(UTM)ソフトウェアの市場規模、状況、予測に与える影響レポートは、統合脅威管理(UTM)ソフトウェア市場の概要から始まり、開発全体を通じて提供されます。それは、ドライバー. 8という数で示しておく。 2. ハードウェア(例:PC、サーバ、プリンタ. 企業のためのソフトウェア情報総合サイト ソフコミ ソフトウェア辞書情報 169,962 件 ( 12,412 社) ソフトウェア製品情報 ソフトウェアによる人的脅威 5,375 件 新規会員登録. ファームウェア(例:FD、MD、CD、PROM.

施設、設備(例:社屋、電源、空調設備、サーバルーム. 脆弱性(ぜいじゃくせい)とは? 脆弱性(ぜいじゃくせい)とは、コンピュータのosやソフトウェアにおいて、プログラムの不具合や設計上のミスが原因となって発生した情報セキュリティ上の欠陥のことを言います。. ) 10. More ソフトウェアによる人的脅威 videos. 情報資産とはいかなるものか? 情報資産とは、組織がその価値を認識しているもので、何らかの保護を必要としているシステム全体の構成要素またはその一部である。従って、単にハードウェアやソフトウェアのみならず、さまざまなものからも構成されている。 これを種類(形態)別に分けると下記のようになる。 1. とにかく、人による脅威であれば人的脅威です。 注意点として、分類の種類やどの脅威がどこに分類されるかの解釈は、人によって微妙に違ったりするようです。 例えば「停電は環境的脅威だよ!」という意見がある一方で「停電は偶発的脅威だよ!」と. 最初にインパクト(b)を5段階程度で評価。脅威の発生頻度(c)も5段階程度に評価しておく。 3.

リスク評価後に採用するセーフガードと、今後導入を計画中のセーフガードに矛盾がないようにする。 このようなメリットから、情報資産の評価リストにこれらの内容を記述しておくことを推奨する。. ≪概要≫ 年7月、ある教育関係企業が顧客の個人情報が漏洩したことを公表しました。漏洩した件数は、約万件。漏洩が確認されたのは郵便番号、氏名、住所、電話番号、生年月日、性別。 ≪原因≫ 顧客情報データベースの運用を委託したグループ企業における、システムエンジニアの派遣社員の犯行。担当業務のために付与されていたアクセス権限によりデータベースにアクセスし、私物のスマートフォンにコピーして持ち出しました。USBメモリーへのデータ書き込みについては禁止する設定だったとされ、その盲点を突いた行動です。 ≪被害額≫ 現在進行形の事案で、200億円を原資としてお詫びの品や受講費の減額なども検討するとしています。 ≪事後対応≫ 個人情報の拡散防止、悪用抑止への取り組みとして、漏洩情報を利用している可能性がある事業者の把握を行い、利用停止の働きかけを実施しています。補償などについては現在進行形で検討されています(年8月時点)。. 多数の小規模な脅威は、弊社の ai とビッグ データ システムで対応が自動的におこなわれますが、今回発見された、この傾向はどちらかというと「顕著なもの」であると判断がなされたため、チームはスタッフによる人的調査を開始します。. ) 5. ) 実に多岐にわたっていることがお分かりいただけると思う。電子的なデータはもちろんそれらを処理するPC本体、記録媒体やファームウェアなども含まれる。また文書で記録された紙媒体情報や会話される情報、設備や建物といったものも該当する。そして企業および商品の評判、イメージなども情報資産としてリストに挙げる。何らかの理由で対象外とした情報資産も次回に忘れたり、見過ごしたりしないためにも、そのほかの項目などを設けてリストに挙げておくことは重要である。. 20 hours ago · リモートセンシングソフトウェアの市場規模、地域の洞察、年までの世界の産業ダイナミクス| トップリーディング. クラッキング(クラック、英: Cracking)とは、コンピュータネットワークに繋がれたシステムへ不正に侵入したり、コンピュータシステムを破壊・改竄するなど、コンピュータを不正に利用すること。. 「保護者による使用制限」機能とは 「保護者による使用制限」機能を設定することで、お子さまをインターネット上の脅威から守るため閲覧を許可または禁止するWebサイト、インターネットやコンピュータを使用する時間帯、およびソフトウェアの使用制限を設定できます。.

· コンピュータソフトウェア協会セキュリティ委員会/Software ISACは12月8日、ランサムウェアからソフトウェア開発企業を守るための注意喚起とガイドラインを発表した。ソフトウェア開発企業の経営者、システム管理者、開発. 偶発的な脅威に対しては、立地条件、極端な気候条件の可能性、および要員によるミスや誤動作などから影響を及ぼす可能性を識別する。 などを視野にいれて、脅威を識別し評価していく。評価では、どの程度の正確性を要求されるかにもよるが、「低い」「中程度」「高い」で区分しておく。. See full list on eset-info. サービス(例:情報提供サービス、計算処理サービス. ≪概要≫ 年4月、ある家具販売メーカーは、個人情報を含むノートパソコンと携帯電話が盗難されたことを公表しました。同社社員が海外出張中に、鞄ごと盗難された事件です。ノートパソコンには面接予定者の個人情報および取引先等のメールデータ(氏名、電話番号、メールアドレス)が、携帯電話には50名分の氏名、電話番号が含まれていました。 ≪原因≫ 出張先における盗難事件でした。パソコンには同社指定のセキュリティシステムがあり、社内ネットワークへの経路も即時遮断。また携帯電話にはパスワードが設定されており、盗難発覚後にすぐさま利用停止措置をとりました。これらにより、個人情報が不正利用されることは事実上困難であるとしました。 ≪概要≫ 年6月、ある賃貸住宅管理企業は、車上荒らしに遭い顧客の個人情報が含まれた書類を紛失したと公表しました。個人情報は96名分で、氏名、住所、電話番号。 ≪原因≫ 5月28日12時40分から13時20分の間に、昼食をとった飲食店の駐車場において被害に遭いました。 ≪事後対応≫ 被害者に対して、事故の報告とお詫びを行いました。また被害は確認されていないものの、万一被害が発生した場合には誠実に対応することとしました。. ipaが実施した年度の調査によると、直近1年間でスマホのセキュリティに関して何も情報を収集していないユーザーは4割近くとなっている. 必要に応じて、“ベースラインアプローチ”と“詳細リスク分析”とを使い分けた“組み合わせアプローチ”を用いることが効率的であると紹介したが、どのような場合にどちらの手法を採用すればいいのであろうか? どのアプローチを採用するかは一概には決定できないが、採用の決定には、情報資産を守るために求められるセキュリティ要件に依存することは確実である。 セキュリティ要件に関しては前回触れたが、情報資産をどのように守るのかという要求事項のことで大別すると、情報資産の持つ(1)脅威・脆弱性にかかわる要件、(2)法的要件、(3)業務(ビジネス)上の要件のことである。対象となる情報資産に対しセキュリティ要件を明確化する、すなわち、ITシステムおよび取り扱われる情報のビジネス上の価値、ならびに組織がそのビジネスに対してどの程度期待しているかなどの点を明らかにすることで、リスクに対するアプローチが決定できる。 GMITS-Part3では、これらのアプローチの採用に関しては、次の事項を考慮することとしている。 1.

組織イメージ(例:企業イメージ、ブランドイメージ、評判、信用. ) 7. リモートセンシングソフトウェアの市場規模は、業界の財務能力を強調するために年から年まで定量的に分析されています。 ポーターの5つの力の分析は、リモートセンシングソフトウェア市場におけるバイヤーとサプライヤーの可能性を示しています。. UTM(統合脅威管理アプライアンス)SS3000II ソフトウェア【Pro ソフトウェアによる人的脅威 標準 標準】】 標準】 ::Webショップ SAKURA ヤフー店年5月11日: バスデイが栃木県・宇都宮市で開催される「北関東ルアー&フライフェスティバル」にブース出展致します!. 要員(例:正社員、派遣社員、契約社員、顧客. 標的型攻撃やマルウェア感染、Webサイトの改ざんなど、外部の人間による悪意ある行為は社会的な影響が大きい、脅威の代表例です。従業員や元従業員が機密データを持ち出し、金銭に変えたり悪用したりといった内部不正も、意図的脅威に. ≪概要≫ 年7月、ある電気通信事業者は、自社サービス利用者の最大378人の氏名、メールアドレス、郵便番号、電話番号、住所、ID・パスワード、暗号化されたクレジットカードといった個人情報が、インターネットで閲覧できる状態になっていたと公表しました。 ≪原因≫ サービス担当者の操作ミスが原因だとしています。 ソフトウェアによる人的脅威 ≪概要≫ 年3月、ある財団法人は、主催セミナー参加者の個人情報がインターネットで閲覧可能な状態になっていたことを公表しました。個人情報は149名分で、氏名、勤務先の住所・電話番号。3月26日に社外から指摘を受け判明、2月10日から3月26日までの期間、閲覧可能な状態であったことが分かりました。 ≪原因≫ サーバーのアクセス制限を誤って設定したことが原因でした。 ≪事後対応≫ 検索エンジン運営会社のサーバーに残っているデータについて、削除依頼をしました。また再犯防止策としてセキュリティ管理の徹底をするとしています。.

20 hours ソフトウェアによる人的脅威 ago · リモートセンシングソフトウェアの市場規模は、業界の財務能力を強調するために年から年まで定量的に分析されています。 ポーターの5つの力の分析は、リモートセンシングソフトウェア市場におけるバイヤーとサプライヤーの可能性を示しています。. ≪概要≫ 年4、ある高速道路管理会社は自社提供のスマートフォンアプリのプレゼントキャンペーン当選者127名に対して、他のユーザーのメールアドレスを宛先に表示させて送信したことを公表しました。 ≪原因≫ サイトの運営管理委託会社が、「BCC」で送るべきところを、「宛先」で送ってしまったことが原因でした。 ≪概要≫ 年4月、ある地方自治体は婚活イベントへの案内メールにて、誤ったメールアドレスを記載したため、申込者の個人情報が漏洩してしまったと公表しました。参加申込者は10数名で、申し込みメールには氏名、年齢、性別、電話番号、メールアドレスを記載していました。 ≪原因≫ 担当者が、前回配信したイベント情報のメールを参考にして当該メールを作成した際に、申込先のメールアドレスを変更し忘れたことが原因でした。 ≪対応≫ 自治体内のある課が、誤って送られた送付先において、申し込みメールを開封せずに削除したことを確認しました。それにより申込者が特定できないことから、情報配信登録者全員に事情説明と謝罪のメールを送りました。. 経験や統計データが整っているのであれば、その値を脅威の頻度とする。 2. ソフトウェアによる人的脅威 ) 12. この手法では、表3にあるように、脅威の発生と脆弱性を「低」、「中」、「高」で評価しておき、表3を用いて「発生頻度値」をマトリクスから抽出する。 1.

通信設備(例:電話、銅線、ファイバ. ) 3. ソフトウェア(例:OS、アプリケーションソフトウェア、処理プログラム. comは、「リモートセンシングソフトウェア市場調査レポート」というタイトルの新しいレポートの追加を発表しました。成長ドライバー. 書類(例:契約書、誓約書、規定集.

≪概要≫ 年4月、ある自動車用品メーカーは、メールマガジン配信において、会員のアドレスが宛先に露出した状態で繰り返し大量配信されるトラブルが起きたと公表しました(発生は4月4日)。個人情報としてはメールアドレスのみが漏洩しました。 ≪原因≫ メール配信システムの不具合、およびチェック体制の不備が原因でした。 ≪対策≫ メール配信システムの切り替えと再構築、送信前の点検強化等を再犯防止策としました。 ≪概要≫ 年6月、ある通信衛星事業者は自社公式サイトの一部の手続きページでシステム障害が発生し、氏名、郵便番号、住所、電話番号、BCAS/ICカード番号、試聴契約情報が、第三者に閲覧された可能性があると公表しました。被害対象は82名。 ≪原因≫ システムメンテナンス(16日から21日に行われた)を実施し、顧客管理システムをリプレースしたことで不具合が発生しました。 ≪事後対応≫ 個人情報漏洩の可能性がある顧客に対して個別に連絡し、お詫びと説明をするとしました。. 前述の、「資産価値の評価」「脅威の評価」「脆弱性の評価」に従って、リスクを評価する前に、リストに既存のまたは計画中のセーフガードを確認し、記述しておいた方がよい。その理由は大きく分けて3つある。 1. 次に、「資産価値の評価」を5段階、「脅威の評価」と「脆弱性の評価」を「低い」「中程度」「高い」といった3段階でレベル付けする。 3. セキュリティ対策の実現方法には「技術的・物理的・人的」の対策がありますが、バランス良く3つの観点から対策を取ることで”人的ミス”による個人情報漏洩を防止することができます。 ≪調査内容 *1≫ 組織がどのような情報資産を保有しているか. サービス提供から得る信頼(例:支払いサービス. 20 hours ago · リモートセンシングソフトウェアの市場規模、地域の洞察、年までの世界の産業ダイナミクス| トップリーディングベンダーによる - 産経.

脆弱性評価の見直しにつながる。 3. ) 8. 人的/管理的脆弱性(情報システムの不適切な運用による脆弱性) ソフトウェアの欠陥 脆弱性は、「セキュティホール(バグ)」とも呼ばれ、ソフトウェア開発時の不具合(意図しない動作等)が修正されずに残留したものやシステム上の盲点が内在した.


Phone:(772) 998-9887 x 5953

Email: info@qwbr.nmk-agro.ru